Welcome to

NAKATA Lab.

2021年11月19日更新

2022年度

卒研配属希望の

学生の皆さんへ

現在,現役生と過年次生で合計5名,K課程学生1名を募集中です.

※終了しました.

個人面談

研究室への配属希望者には事前に必ず面談を行います.希望日時(3つ程度)をこちらから送信してください.

注意:

  • 氏名を入力してください.
  • メールアドレスは大学のメールアドレスを入力してください.
  • 題目は「2022年度卒研配属面談希望」と入力してください.
  • [延長しました!]面談は11月25日(木)までに行います.希望の日時は25日(木)以前で設定してください.また,24日(水)までには連絡するようにしてください(面談は登録の締め切り前に実施します).
  • 面談は対面でもオンラインでも対応しますが,事前に研究室の様子を見てもらいたいので可能な限り対面でお願いします.
  • 希望する可能性があるというだけで申し込んでもらって問題ありません.

面談:

  • 1人30分程度を想定しています.
  • 配属を希望する理由と,行ってみたい研究の内容(具体的な内容がある人はそのことでも良いですし,こういう方向性の研究というようなことでも良いです.興味関心について聞ければと考えています.)について聞きます(Publicationsを一部更新しました.Preprintを含めるとほとんどの文献が読めます.).

 

研究室見学

見学会を2度行います.内容は同じです.

1回目:2021年11月12日(金)16:00~ @西2号館210 [終了しました.ありがとうございました.]

2回目:2021年11月19日(金)16:00~ @西2号館210[終了しました.ありがとうございました.]

  • 参加する場合は,事前にこちらから連絡してください.
  • 題目は「11月〇日見学会参加」としてください.〇は希望の日.
  • 対面を主体としますが,オンラインを希望の場合は,連絡するときにオンライン希望と書いてください.

FAQ

どんな研究を行っていますか

実環境におけるロボットと人の調和を実現するため,実際にロボットを開発して研究をしています.現在進行形で未発表の研究もあるので,ウェブサイト上の情報がすべてではありません.見学会では説明していますのでぜひお越しください.

コアタイムはありますか

コアタイムは設定していません.コアタイムの設定が無くても,毎日研究室に来て研究に取り組みたくなるようなテーマを一緒に設定できればと考えています.締切があるような場合は,詰めて作業をすることもあります.

テーマはどのように決めますか

基本的に学生さんのやりたいことを重視します.こちらから提示もします.テーマの設定や,研究計画を立てる過程は非常に重要なので,よく相談しながら進めたいと考えています.

研究室内のコミュニケーションについて

学生さんが教員に相談するハードルをできる限り下げたいと考えていてSlackを使っています.仲田研は西2号館2階にかたまって部屋があるので,文字で回答が難しい場合は,学生室や実験室まで行って話をしたり問題の解決を手伝ったりしています.ミーティングは週に1回1時間以内で個別に行っています.来年度は,全体で研究発表をしたり,輪講をしたりできるとよいと考えています.